【MCU&マーベルスナップ元ネタ解説・第38回】S.H.I.E.L.D特集――ニック・フューリー&マリア・ヒル【問題の大きすぎるトップたち】

MARVEL SNAP元ネタ解説
スポンサーリンク

ヘリキャリアは単体でネタに出来るぐらいのネタがまだあるそうです

スポンサーリンク

ニック・フューリー

やたらと空に要塞を飛ばすのが好きな怪しい組織の元・トップ

カミヅキ
ニック・フューリー
って原作だと白人なんだっけ。

友人
そうそう。
昔はデビッド・ハッセルホフって人が主役で、超不人気なテレビ映画なんかもあったりしたの。

created by Rinker
¥1,058 (2024/04/17 23:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

ただ黒人の方のニック・フューリーもコミック世界に存在してるのよ。
ニック・フューリーの息子さんで、ニコラス・ジョセフ・フューリー・ジュニアくん。
人気があって映画から逆輸入されたのよ。

カミヅキ
ややこしい……。

友人
息子さんに対してパパの方はニック・フューリー・シニアなんて呼ばれてる。
シニアの方は、第二次世界大戦の英雄で、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースと同い年ぐらい。
インフィニティ・フォーミューラーって怪しい薬のおかげで強くて長生き。
この薬はジュニアの方にも影響してて、だからジュニアもわりと強いのよ。

カミヅキ
みんなその薬を飲めばいいのに。

友人
あー、その薬って、確かに使い続けてる間は長生きできるんだけど、一年に一回使わないと超スピードで年を取って死んじゃうの。
オマケに薬代にすっごい値段を要求されるし、作れる博士は殺されちゃってるしで数もあまりないんよね。
薬が全部なくなった時なんて、シニアのフューリーってばイッキにお爺ちゃんになってたからね。
そうそう、あとフューリーは「S.H.I.E.L.D.」(シールド)っていう、やたらと空に要塞を飛ばすのが好きな怪しい組織の元・トップ。

ちなみに「S.H.I.E.L.D.」の正式名は「Strategic Homeland Intervention, Enforcement and Logistics Division」で、一応、国連が認めてる平和を維持する組織なの。
でも何かあるたびに空飛ぶ要塞こと「ヘリキャリア」を墜落されちゃうもんだから、「コイツらの出してる被害もハンパねぇ」って感じなの。   

カミヅキ
カプコンヘリじゃん。

友人
なにせよく落とされるのよね、ヘリキャリア。

コミックでもMCUでも、出てくるたびに落とされてるの。
たまに落ちたヘリキャリアの残骸を、勝手に基地にしちゃってる人なんかもいるよ。

 

ヴィランの子供たちをそそのかして自分の身代わりをさせる

カミヅキ
ニック・フューリーは何をする人なの?

友人
ヒーロー達がキレイに世界を守れるように、いつもこっそりエゲツない手で平和を守る、怪しいアイパッチの怪しい人。権力と目的を持った戦略的なパニッシャーって感じ。

偉そうに部下にヒドイ命令を出して、自分もヒドイ任務をこなしちゃうの。
で、わりと死ぬ仕事が多いから、身代わりコピーロボットをわんさか山ほど作ってる。

だからいくらニック・フューリーを殺しても、次々と湧いて出て来るよ。
それで元スパイってのもあって、わりと手段を選ばない。
だから普段は陰に隠れて動くんだけど、「そろそろ世界がヤバいな」って思ったら、やっぱり隠れて戦力を集めたりしてるの。

カミヅキ
最初から最後まで隠れてるだけじゃないですか。

友人
スクラルがスパイダーウーマンアントマンに化けて入れ替わってた時なんて、シニアのフューリーはスグに気づいてさ、シールドをほっぽり出して消えちゃったんよ。
それで地下に潜ってヴィランの子供たちをそそのかして味方につけて、「シークレット・ウォリアーズ」ってチームを作って、自分の身代わりをやらせたりしてたよ

カミヅキ
味方につけるのはヴィラン本人じゃないんだね。

友人
そのヴィラン本人もスクラルになっちゃってるかもしれないからね。
怒ってくる親もいたけど、喜んで仲間になってくれる子なんかもいたよ。
まぁ、何人か死んじゃったけど。
生き残ってヒーロー続けてるのって、クエイクことデイジー・ジョンソンちゃんぐらいかな。

カミヅキ
あの腕に機械を付けた若いマリア・ヒルみたいな見た目の子だよね。

友人
で、マリア・ヒルとは、あまり仲が良くないの。
ちなみにこの子はインヒューマンズで、シールドの長官をしたこともあるよ。

カミヅキ
ニックフューリーはそうやって色々な人をスカウト活動したから、マーベルスナップでは仲間を呼ぶ能力になったわけね。

友人
マーベルスナップのニック・フューリーの能力はMCU版の再現だと思う。ほら、MCU版はニック・フューリーがアベンジャーズを集めたし。
ちなみにエージェント・コールソンも映画からコミックに入った逆輸入キャラで、ジュニアの親友として出て来るよ。

スポンサーリンク

マリア・ヒル

洗脳したヴィランを素材に平和な町を作る

カミヅキ
マリア・ヒルもS.H.I.E.L.D.の関係者なんでしょ?

友人
マリア・ヒルはシールドの偉い人の部下の人。

たまにシールドの偉い人だったりするけど、だいたいロクな事ないの。
たまに殺されたりもするけども、彼女も身代わりコピーロボットがわんさかいるので、すぐに再登場してくるよ。ちなみにコピーロボットの名前はライフ・モデル・デコイといって、略して「LMD」って書かれてるよ。

カミヅキ
どんなキャラもすぐに生き返るからいいよねマ―ベル。

友人
シニアのフューリーは「有能なら誰でも使う」ってタイプなんだけど、マリア・ヒルは管理職タイプで「自分でも扱える人を使う」って感じなの。
だからトニー・スタークとか有能な上司がいると上手くいくけども、自分がトップになると機密を守る方を重視しちゃうのよ。

なんせマリアがトップになった時なんて、「捕まえたヴィランが逃げるなら、洗脳しちゃえばいいじゃない!」ってホントに実行しちゃったからね。

カミヅキ
正義のためとはいえ、洗脳はよくないね。

友人
それで面白いのが、ヴィラン達の洗脳に、何気なく自分の夢まで混ぜちゃったのよ、マリア・ヒル。

現実を変える能力を持ったコズミックキューブってアイテムがあってさ、それが変身したコビックちゃんって女の子がいるんだけども、その子を使って、囚人たちを素材にして理想の町を作ったの。
昔のドラマに出て来るみたいな、メッチャのどかで平和な町を。
で、その町の郵便屋さんとかアイスクリーム屋さんって、洗脳されて姿まで変えられちゃったヴィラン達だったのよ。

カミヅキ
アブソービーイングマン、お前……。

友人
もちろん、速攻バレて反乱を起こされて全部ダメになったけどね。
それでマリア・ヒルは捕まって、かわりにキャプテン・アメリカがシールドのトップに立ったのよ。
ただ、その前にコビックちゃんがヒドラに取られててさ、キャップをヒドラに変えてたのよね。

それでキャップは、これからヒーロー達を内側から削り始めるのよ。
ちなみに、その頃のシニアのフューリーなんだけど、ウォッチャーを殺した罪でウオッチャーの代理をやらされてたのよね。

勝手しないように鎖でグルグル巻きにされて、世界をのぞき見する仕事を代わりにやらされちゃってたの。
「自分が命がけで守った世界がダメになるのを見る事しかできない」っていう、かなりエグめの罰を与えられてたのよね。

【MCU&マーベルスナップ元ネタ解説・第37回】ゴーストスパイダー【生きてる方のグウェン】
「MJじゃない方の人」という認知の仕方をしてます。

 

Youtube動画版、存在します。
そう遠くない未来にブログとは脚本が違う動画がアップされます。

MCU&マーベルスナップ元ネタ解説
MARVELコミックスをライトでディープに解説するチャンネルです。 MCU、マーベルスナップに登場したキャラクターが中心です。

ニコニコも。

マーベルスナップ元ネタ解説 - ニコニコ
マーベルスナップ元ネタ解説さんのユーザーページです。

プロフィール

読書好きのゲーマー。
ゲームは無双みたいなライトな物が好き。
※カミヅキ記録帳はamazonアソシエイトプログラムに参加しています

カミヅキをフォローする
MARVEL SNAP元ネタ解説
スポンサーリンク
カミヅキをフォローする
カミヅキ記録帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました