【メナト攻略】VT1・ジェフティの知恵で逆転するためのルールを覚える。気分や好奇心で倒しきれないルートを選ぶとLPが下がります。

ストV
スポンサーリンク

体感的にはスパプラ以上向け。

VT1のコンボがある程度安定することが前提で書いてます。

スポンサーリンク

VT1(ジェフティの知恵)を発動したら倒し切りを狙う

メナトはキャラの性質上、

「ここから負けるやつおらんやろwwww」→「中P飛ばれてトリガーから荒らされて死んだンゴ」

の可能性が常に付きまといます。

VT1を発動したなら、倒し切りか、倒し切りリーチまで持っていくのがベター。(今回は細かい例外の話はしません)

「VT1のビットを全て使い終わって、相手の残り体力が6割残ってる」が最悪。

倒し切れない=死ぐらいのシンプルな心構えで対戦しましょう。

スポンサーリンク

下準備――VT1で出せる最大火力を知る

まず、中PヒットVT発動から出せる最大火力が3ゲージ使って約4割。

つまり、相手の体力が5割以上残っているときはフルコンを決めてはいけません

ここを理解したら、次に自分の使えるビットのバリエーションから、どれぐらい減るかを一通り把握しておきます。

倒しきれないときの実践プラン

①補正切りルートに移行する

ド本命。説明不要かと思います。

もちろん補正切りを狙うなら、倒しきり倒しきりリーチを意識。

②攻め継続→投げを絡めた択で画面端まで運ぶ

主に、3ゲージを持っていないときに選ぶ選択肢です。

全部のビットを使い切る前に、屈水晶ソウルリフレクト→大スフィアコンボ、EX大スフィア、ソウルスパイラル、ソウルスパークのいずれかでコンボを〆て起き攻め重視のルートを選びます。

そこからは投げを執拗に狙って相手を画面端に連れて行くことを狙います。

相手が投げを嫌がってグラップをしてきた場合に備えて、グラ潰しに使えるビットは残しておきましょう。

具体例

あほーせー君(twitter:@ahomenatsei)に相談したら動画をくれたので、それをそのまま載せておきます。

中P発動~屈リフレクト〆→グラ潰しルート。

 

中P発動~ソウルスパーク〆

 

プロフィール
カミヅキ

読書好きのゲーマー。
ゲームは無双みたいなライトな物が好き。
ストVではキャミィでグラマス、メナトでアルマス。
本は勧められたものは何でも読みます。

カミヅキをフォローする
ストVストVメナト攻略
スポンサーリンク
カミヅキをフォローする
カミヅキ記録帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました