カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

本当に面白くなるのか不安を抱えながらプロローグ迄終了(十三機兵防衛圏 プロローグ終了まで)

ゲームを始めた当初の感想は、クリアする頃には忘れてるので今のうちに記録しておきます。

 

十三機兵防衛圏 - PS4

 

 

概要

13人の少年少女たちが織り成す壮大な物語
追想編」の物語は「13人の主人公」それぞれの視点で展開されます。各主人公には関係性の深いキャラクターとの専用エピソードがあり、物語を進めるにつれて、隠されたキャラクター同士の複雑な関係性への分岐を垣間見ることができます。全員の物語を追い、13人それぞれが抱える謎を解き明かすことで「破滅の運命」の真相に迫っていきます。

 

没入感を高める作りこまれたゲームシステム
追想編」では、会話で集めたキーワードを思考することで異なるキーワードに変化したり、相手に投げかけることで新キーワードを入手できる新感覚システム「クラウドシンク」が搭載。「会話の中で考え、問いを投げかける」、日常に近い流れで直感的に物語と謎解きが楽しめます。さらに「崩壊編」で楽しめる様々な「機兵」を編成・駆使して戦う爽快シミュレーションバトルなど、作りこまれたゲームシステムが没入感を高めます。

 

Amazonより引用

 

一時期はツイッターで大きく話題になっていましたが。

発売当初から話題のゲームで、中古でも未だにあまり値下がりしていません。

とにかくネタバレ厳禁なようで、クリアした人は「すごい!」か「すごい!!」しか言っていないような気がします。

 

あれ?このゲーム大丈夫?

さて、とりあえずプロローグを全部終わらせたんですけれども、

・キャラの名前が覚えられない。

・何が起こってるのか分からない。

・背景が綺麗なことが何かゲームの面白さに影響してます?

・戦闘シーンのショボさはどうしたものか

 

といった具合で、うーーん???という感じ。

 

プロローグさえ終わればきっと面白いんだと思いたい

まあ、まだプロローグ終わらせたところで、モードも全部解放されていない状態なんで、ここから評価が逆転する可能性は十分あり。

というか流石にずっとこの調子じゃないですよね?

現在、期待と不安が入り混じっています。

 

 

 

)