カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

知らないうちに健康詐欺に引っかかってるかも?:服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ/鈴木祐【読書記録】

健康リテラシーを高めるために読むのがおすすめ。

服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ (鉄人文庫)

服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ (鉄人文庫)

服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ (鉄人文庫)

  • 作者:鈴木 祐
  • 発売日: 2019/06/15
  • メディア: 文庫
 

今(20/10/15現在) この本アマプラ会員だと読み放題です。

 

 

著者について 

著者はサイエンスライターの鈴木祐。

16歳の頃から年間5000本の科学論文を読む論文オタクで、今はメンタリストDaiGoの裏方的な手伝いもされているようです。

あと、このブログでは鈴木さんの他の著書も取り上げたことがあります。

camduki.hatenablog.com

バーチャファイターの生みの親の人と同姓同名ですが同一人物ではありません。念のため。

 

概要

息切れ、めまい、もの忘れ、疲労感 …。
多くの人は40代を過ぎたころから体に異変を感じ、健康商品への出費が増え、そこに狙いをつけたメーカーが様々な不調に対応した商品を宣伝していきます。
しかし、実はその悩みの原因が、あなたが飲んでいる薬やサプリ、または実践している健康法のせいだったらどうでしょう ?
不調を治すためにやっていることが、実はすべて裏目に出ているとしたら ?
残念ながら、現代ではその可能性が否定できません。
優秀な科学者たちの研究により、有名な薬、サプリ、健康法でも深刻な副作用が少なくないことがわかってきたからです。

そこで本書は、科学的に信頼性が高い情報をもとに、注意して使うべき薬、飲んではいけないサプリ、実践すると逆効果な健康法、意味がない健康商品についてまとめました。

さらに最終章では、「何をすれば本当に健康になれるのかがわからない」という中高年や高齢者の方に向けて、科学的なガイドラインを紹介しています。
日々の暮らしに役立てていただければ、望外の喜びです。

 

※内容の一部

★薬とサプリの残酷すぎる3つの真実
真実1 医者でも薬とサプリの本当の害はわかっていない
真実2 そもそも薬やサプリには思ったほどの効果がない
真実3 ヒトの体は、どんどん副作用が出やすくなっていく

★飲むと体を壊す8つのサプリ
マルチビタミン/ビタミンC/カルシウム/ビタミンA/ベータカロチン/フィッシュオイル/ビタミンE/ビタミンB群

★あなたの寿命を縮める9タイプの薬
「服用危険」な薬リスト
危険な薬の正しい減らし方は ?
「危険な薬」を正しく減らすためのフローチャート

★決して信じてはいけない6つの健康法
糖質制限食/ベジタリアン/マクロビオティック/腰痛治療(の一部)/ココナッツオイル/グルテンフリー食/癌の代替療法

★金を出すと損をする13の健康商品
マウスウォッシュ/サラダ油/もの忘れの薬/甘酒/ローヤルゼリー/青汁/ヒアルロン酸/セサミン/プラセンタ/栄養ドリンク/イチョウ葉エキス/グルコサミン/コンドロイチン/磁気治療

★結局、私たちは何をすればいいのか?
やるべきこと1 良い友人を作る
やるべきこと2 カロリーの「質」にこだわる
やるべきこと3 歩く! 歩く! 歩く!

 

Amazonより引用

 感想

金の延べ棒で肌を撫でて癌を追い出す民間療法とかあるらしいんですけれども、いざ自分が癌に侵されてしまうとそういうのに頼ってしまいそうな気がするんですよ。

最近だとジャパンライフ株式会社の磁気ベルト詐欺が大きくニュースで取り上げられましたが、健康不安のある老人がアレに騙されてしまう気持ちはよく分かります。

そうならないためにも健康なうちからサプリや薬に対してのリテラシーを高めることは有効だろうし、そういう意味ではこの本はなかなか有用なんだろうなと思いました。

僕も一時期、サプリとか結構試してたんですけれども、ああいうのって目に見えた効果があるわけでもないから、やめるタイミング分かんなくなるんですよね。

なので、普通の読むのも良いですけれども、効果があるかどうか分からないサプリや健康食品をリストラするときの決め手のひとつとしてこの本を使うのも良いかと。

 

とりあえずこの本にダメな健康法として取り上げられてた、青汁と磁石の部分を一部抜粋しておきます。

つまり、 ほとんどの青汁にふくまれる野菜は、1個20gのプチトマトと 同じぐらい。原材料が多い商品でも、1本が50〜200gのニンジンと大差がありませ ん。

さらに、青汁から摂れる食物繊維も大した量ではなく、多くの商品は、およそ0・5〜3gしか含まれていません。厚労省が推奨する食物繊維の摂取量は1日に男性が20g以上、女性は18g以上ですから、これであたかも「1日 分の野菜が摂れる」かのように宣伝するのは問題があるでしょ う。

鈴木祐. 服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ―――疲れ、息切れ、めまい、不眠、物忘れ (Kindle の位置No.1307-1312). 株式会社鉄人社. Kindle 版.

実際、「 磁気 が 痛み に 効く」との結果が出たデータは、いずれも磁気商品を販売するメーカーが行った実験だけです。ちゃんとした科学実験の世界では、磁気治療は完全に否定されているのです。

そもそも、本当に磁気の力で血行が良くなるなら、磁石を置いた部分の肌 が赤みを帯びるはずでしょう。この現象が起きないだけでも、磁気アイテムの怪しさがよくわかり ます。

鈴木祐. 服用危険 飲むと寿命が縮む薬・サプリ―――疲れ、息切れ、めまい、不眠、物忘れ (Kindle の位置No.1495-1499). 株式会社鉄人社. Kindle 版.

磁石と青汁は高いから手を出してなかっただけで、いつかやろうと思ってたんだよなあ……。この本を読んでて本当に良かった……。

まあ、僕自身がこの本に書いてることの裏付けを取れないので、どこまでこの本を信頼していいかというのがわからないという問題はあるんですけれども、それもある意味リテラシーを試されてると思って。

 

 

)