カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

カミーユってもしかしてずっと暴力振るってるんですか?:機動戦士Zガンダム感想 19話~21話

 [:contents]

 19話 シンデレラ・フォウ

第19話 シンデレラ・フォウ

第19話 シンデレラ・フォウ

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

アウドムラはホンコン・シティ自治体からの退去命令を受け、撤収の準備を進めていた。そんな中、カミーユとフォウの接触を知ったアムロは、彼にフォウと触れ合うことの危険性を警告する。しかし、カミーユはそんなアムロの言葉に反発し、彼女を探してアウドムラを飛び出す。

夜の街でフォウとの再会を果たしたカミーユは、別れの時間を惜しむ。夜景を見下ろすビルの屋上で、唇を重ねるカミーユとフォウ。フォウもまた、カミーユに強く惹かれていた。

しかし、サイコ・ガンダムに乗ったベンの無差別攻撃によって、ふたりの時間は引き裂かれる。街は炎に包まれ、フォウはサイコ・ガンダムのコックピットに戻り、カミーユガンダムMk-Ⅱで出撃する。戦いの中でサイコ・ガンダムパイロットがフォウと知り、愕然となるカミーユ

呼びかけるカミーユの声も、サイコ・ガンダムに戦いを強要されるフォウの心に届かなかった。

f:id:CAMDUKI:20201004150250j:plain

・今日の暴力。ナンバー4と素体名で呼ばれて激昂するフォウです。

 f:id:CAMDUKI:20201004151712j:plain

・二人きりになった瞬間にテンションが爆上がりするカミーユとフォウ。二人が何でこんなに惹かれあってるのがいまいち分からないんですけれども、冨野監督の男女観がよく分からないのは今に始まったことでもないので気にしないことにします。

・自分以外のパイロットがサイコガンダムを動かしていることでフォウが取り乱します。記憶の無いフォウにとってサイコガンダムは数少ない自分の居場所を感じられるものだからですかね。この辺、あんま描写無いんで分かんないんですけれども。

「こんな街が何になると言うのだ。昔の記憶も取り戻せないのに。今の記憶があったって何になる!みんな燃えてしまえ!」と涙を流しながら取り戻したサイコガンダムでホンコンの街を破壊するフォウ。サイコガンダムは人の脳にも影響与えるらしいんで、コンプレックス刺激されてヒステリー起こしてるんですかね。別に街壊すことと記憶取り戻せないことは何も関係ないですからね。

 

 

 20話 灼熱の脱出

第20話 灼熱の脱出

第20話 灼熱の脱出

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

ホンコン・シティを離れたアウドムラは、次の攻撃目標をニューギニアティターンズ基地に定めた。アウドムラ撃破を焦るベンはフォウのサイコ・ガンダムに出撃を命じ、自らはスードリによる特攻を決断する。

スードリの攻撃を受けてガンダムMk-Ⅱでフォウを迎撃したカミーユは、サイコ・ガンダムコクピットに飛び移り、彼女に自分の本心を語る。カミーユの優しさを理解したフォウは、カミーユを宇宙に上げ、重力の鎖から解き放とうと決意する。

フォウはアウドムラに特攻をかけようとするスードリに突撃し、大気圏突破用ブースターを準備するがベンの銃弾に倒れる。

フォウの姿に逡巡するカミーユだったが、己の轍を踏ませまいとするアムロの言葉と、フォウの想いに背中を押され、彼は再び宇宙へと上がった。

 ・ベルトーチカが回を重ねるごとにウザさ増してきてる。こいつ何なんすか。

 f:id:CAMDUKI:20201006195309j:plain

・だからお前あんな暴力的なんか。

カミーユが「今はカミーユという名前が気に入っている」と言ったらフォウに発砲される。冨野監督の描く人間関係は難しすぎる。

・フォウがカミーユと戦闘すると体調が悪くなる理由が分からないまま、フォウが戦線離脱。明確な死亡シーンは無いからまた出ますよね?

・フォウの助けを借りてカミーユは宇宙に再び旅立つ。根本的な疑問なんですけれども、そもそもカミーユは何で宇宙に行きたがってたんでしたっけ……?というか何でカミーユは地球に来たんでしたっけ……?

 

21話 ゼータの鼓動 

第21話 ゼータの鼓動

第21話 ゼータの鼓動

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 宇宙に戻ったカミーユは再びアーガマの一員となった。しかし、地球でのことに心を残すカミーユは、焦燥と孤独感を強める。エマやブライトはそんな彼を気にかけながらも、言葉をかけられずにいた。

一方、シロッコティターンズに接近して忠誠を誓う。木星のヘリウム採掘船団に身を置いてなお機を見る敏感なシロッコへ、ティターンズの総帥ジャミトフ・ハイマン大将は警戒感を強めながらも、その力を利用しようとした。

ジェリドやマウアー・ファラオ少尉を指揮下に置いたシロッコは、新造戦艦ドゴス・ギアを率いて出撃する。

名を上げようと逸るジェリドは、マウアーとともに新型の可変MSガブスレイを駆りアーガマに猛攻をかけた。

カミーユは、己の迷いとガブスレイの性能の前に追い詰められ、宇宙に投げ出されてしまう。死を眼前に迎えたカミーユが目にしたのはジェリドのガブスレイを撃退する新型可変MSのΖガンダムと、パイロットスーツに身を包んだファ・ユイリィ軍曹の姿だった。

f:id:CAMDUKI:20201012193551j:plain

・地球での出来事を乗り越えたおかげでカミーユも成長したんだなーと思った矢先に今日の暴力。唐突に暴力を振るうもんだから見てて普通に「え、嘘やろ」って呟いてしまいました。

・今回のカミーユの暴力の原因は地球へのホームシックらしい。ホームシックなら暴力を振るうのも仕方ないですね。

・ジェリドが新マシンをひっさげて久々の登場。なかなかの強さでカミーユを追い詰めましたが、新マシン『Zガンダム』の登場によりあえなく撤退しました。

f:id:CAMDUKI:20201012195950j:plain

カミーユがいつの間にか俯瞰的な見方が出来るパイロットになっていました。きっと地球での経験で強くなったのでしょう。あとは暴力癖さえ無くなれば完璧なんですけれどもねー。

・幼馴染のファがモビルスーツパイロットとして参戦。今回は地味でしたけれども、次の話ぐらいから活躍するんですかねー。

f:id:CAMDUKI:20201012202305j:plain

・すっかりファといい感じになってますね。もしかしてフォウのことはもう忘れちゃった感じですか?

 

 

)