カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

①ファが微妙な活躍をして②マシュマーが小さな笑いを取って③ジュドーが流れでZガンダムに乗り込む、というZZ三原則(機動戦士ガンダムZZ感想  4話~6話)

何となくシリアスな物語をやりたそうな雰囲気はあるものの、大いなる力が働いてすぐにコメディ展開にされてしまっている。

f:id:CAMDUKI:20210916171934j:plain

 

 

4話 熱血のマシュマー

f:id:CAMDUKI:20210919090254j:plain

ゴットン・ゴーの立案する作戦が許せないマシュマーは騎士道精神を掲げてガルスJで正面からアーガマに挑む。しかし、またしてもZガンダムを盗むに来ていたジュドーと対決する事になった。
激戦を繰り広げるZガンダムとガルスJ。戦いの中、ゴットンの仕掛けた落とし穴によりZガンダムはコロニーから宇宙に飛び出してしまう。

「牛乳が10丁目の病院に集められていてなかなか入荷されない」というセリフが劇中にあったんだけれども、主人公たちの見えない場面では戦争が既に始まっているということを示唆しているんだろうか。明るいだけのガンダムにはならなそうで今後が楽しみになってきた。

マシュマーは悪役だけれども騎士道精神を大切にする良いやつらしい。世直しをするためにネオジオン軍に入隊したんだろうか。前作にあたるZガンダムでは「でも結局人間ってわかりあえないよねー」というキッズに夢と希望を与えるべきアニメ作品にあるまじき非道なテーマが入り混じっていたので、どんなに良いヤツでも所属組織の違いだけが理由で死んだ。ガンダムZZではどうなるだろうか。

少なくともファースト・Zともに女関係で戦争に出るとロクなことにならなかったはずなのでマシュマーは危うい。「ハマーンと敵対して主人公サイドに付いたものの、やっぱりハマーンを裏切れなくて躊躇して死ぬ。死後、ハマーンにはゴミ呼ばわりされる」みたいな展開が来ると予想している。

今回のマシュマーとジュドーのやり取りは大いに笑わせてもらった。「モビルスーツを金にしたい」というだけの理由で主人公に襲撃されたマシュマーは多少気の毒に思うが、女みたいな名前と言われただけで人を殴っていた前作主人公と比べるとまだ今作の主人公の方が理解しやすい。

 

5話 ジュドーの決意

f:id:CAMDUKI:20210919090323j:plain

ジュドーのニュータイプの素養を見込んだブライトは、アーガマでパイロット候補生になることをジュドーに薦める。しかし、ジュドーは軍人になってアーガマに乗ることを拒否。
一方、アーガマ攻撃に手こずるマシュマーに、シャングリラ・コロニー内のジャンク屋ゲモン・バジャックが協力を申し出てた。ゲモンはカスタムメイドのMSゲゼで出撃。ファはZガンダムで出撃するが、ゲモンのゲゼに思わぬ大苦戦。見かねたジュドーはファに代わってZガンダムを操縦。ゲゼを追い払うのだった。

マシュマーの元に来た怪しげなジャンク屋が協力を持ち掛ける。それをマシュマーが快諾した瞬間、後ろにいた部下の「マジかこいつ」的な顔が超面白かった。

一方、ファとブライトさんはジュドーをアーガマに迎え入れたくて仕方がないらしいが、ジュドーはそれをサラリと断る。

ガンダムシリーズは戦争の悲哀を描いたアニメなので、人が戦争に行くときはやむにやまれぬ事情がなければならない。カミーユだって何だかんだ両親が死んでからエゥーゴへの所属の意思を固めた。ジュドーも戦争に参加するには何か大きな理由が必要なはずだ。ははーん、さては妹が死ぬな?

今回は冒頭に出てきたジャンク屋が敵なんだけれども、もしかして左手で脚本書いたのかな?ってぐらいストーリーがひどい。学校に遊びに来た子供たちが適当にグラウンドに石灰で引いた線がたまたまZGと読める形になって、それを見つけたジャンク屋がZガンダムの略称と勘違いして学校を襲撃しに来るってすれちがいコントをやりたかったにしても出来が悪すぎる。

まあ、ジャンク屋の頭が悪いことは暗に示唆されてたんだけれども、それにしたって限度がある。

その後に子供たちが知恵と工夫でジャンク屋を撃退するところまでは許容範囲だったんだけれども、Zガンダムが敵をジャブで殴るシーンはちょっと無理だった。キャラのIQが低いのは良いけど、演出のIQが下がってるのは厳しい。

あと、あれだけ強かったヤザンが間抜けみたいな扱いにされてて俺悲しいよ。

 

6話 ズサの脅威

f:id:CAMDUKI:20210919090346j:plain

ジュドーの仲間ビーチャ・オレーグ、モンド・アガケ、エル・ビアンノ、イーノ・アッバーブは乗組員となってアーガマに留まろうとするが、ジュドーひとりはそれに反対していた。
そんな中、マシュマーはシャングリラ・コロニーを管理している資産家のダマールを買収し、宇宙巡洋艦エンドラをコロニー内に誘導、新型MSズサでアーガマに攻撃を仕掛けてきた。カミーユが入院している病院を守るために、ファは整備中のMSメタスで出撃。アストナージも、Zガンダムで加勢に出るが、メタスとZガンダムは、マシュマーのMSズサに苦戦を強いられる。

いつものように、ファが役に立つんだか立たないんだか微妙な活躍をして、マシュマーが小さな笑いを取って、ジュドーが流れでZガンダムに乗り込む話。何も特筆することがない。次の話でストーリーが大きな転換を迎えてほしい。

 

 

)