カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

【MCU】22作品分のエンディングは格が違う(アベンジャーズ/エンドゲーム)

ネタバレ注意な作品ですが、ネタバレしまくりで書きます。ご注意を。

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版)

ディズニー+で見ました。

 

【目次】

 

あらすじ

 最凶最悪の敵サノスによって、人類の半分が消し去られ、最強チームアベンジャーズも崩壊してしまった。はたして失われた35億の人々と仲間を取り戻す方法はあるのか?大逆転の確率は、1,400万605分の1…。

わずかな希望を信じて再び集結したアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーたちに残されたのは、最強の絆だけ──。今はここにいない仲間のために、最後にして最大の逆襲が始まる!

Amazonより引用。

 

これまでのMCUシリーズ20作品以上の集大成

今まで悪口言いながらも渋々見てきたMCUシリーズがこのような終わり方を迎えてしまうと思うと寂しいの何の。

アイアンマンで始まったMCUシリーズがアイアンマンによって幕を下ろす構成はベタながらも見事。

トニーが亡くなるシーンで、過去シリーズのトニーの姿が自分の脳内で走馬灯のように流れていってボロボロと涙がこぼれました。

全てのMCU作品はトニーの終焉を見せるためにあったのかと。いや、ほんとに全作品をまともに見て良かった。

最後の全員集合シーンも涙腺に来ました。

消えた仲間が壮大な音楽をバックに、大挙して窮地に戻ってくるシーンは本当に感動的で。

ペッパーが見たこと無いスーツで参戦してて、最後の方まで「こいつ誰だろう……」ってなったのが少し興ざめでしたけれども。

コーエーテクモでMCU無双作ってくれー。頼むーーー。

 

時間の流れを意識させるのが上手い

過去の世界にタイムトラベルするという設定で、自然な流れでこれまでの作品を振り返らせてくるのが上手かったですよね。これのおかげでラストのトニーの死が映えたんだと思います。

あと、インフィニティ・ウォーとエンドゲームで、みんな極端に髪型とか見た目を変わってたのは何だろうと思ってたんですけれども、時間の流れを観客に意識させるためだったわけですね。

最近登場したばかりのキャプテン・マーベルの髪型が変わってたのは意味不明ですけど。

というか、キャプテン・マーベルって超重要人物のように出てきたくせに、序盤ですぐ宇宙に帰るの何だったんですかね。切った髪もぜんっぜん似合ってねえし。

 

どうして美人は死んでしまうのか

トニーが死んだシーンもキツかったんですけれども、ブラックウィドウとホークアイでソウルストーンを取りに行くシーンもキツかったですよね。

あの場面を見ながら、強い思いで「ホークアイ死ね!!」と念じてたんですけれども、何かホークアイが弱いから生き残っちゃいましたね……。

人類消滅後も真面目に頑張ってた美人のお姉さんと、正義の名を借りた八つ当たりで鬱憤を晴らしていた太ったおじさんだったら、そりゃもう太ったおじさんが死ぬべきだと思ったんですけれども。まあ仕方ないですね……。

 

 

ソーお前

ところで、ハルクとエンシェントワンで「この時間軸からタイムストーン奪われたらマズい」みたいな押し問答を「していたのに、別チームで動いていたソーが「マイティ・ソー2」の時間軸からハンマーを奪うのひどくないです?

あいつ神のくせに自分さえ良ければ何でも良いと思ってるカスじゃん……。

あれがないとキャプテン・アメリカの強化イベントも起こらないんで仕方ないのかもしれないんですけれども。

 

シビルウォーとは何だったのか

「ヒーロー活動のためにビルを景気よくぶっ壊していいのか問題」がシビルウォーで取り上げられてたわけですが、そこは何だか有耶無耶にされちゃいましたね。

シビルウォーで提示された問題は言い換えると「大勢を救うために少数には犠牲になってもらわないといけない」という話だと思うんですけれども、同じ理屈の正義をもっと大きな規模でやっていたサノスを全力でヒーローは批難していたので、それは許されないということなんでしょね。

 

スパイダーマンファーフロムを見終えればでMCU百鬼夜行も一区切りなんですけれども、これはまだサブスクで配信してくれてないんですよね。

アマゾンだと300円ぐらい金払えば見れるみたいなんで、それで見ますかねえ。

 

毎日更新しているのですが、読者登録してもらえるとモチベにつながります!!

 

 

 

)