カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

【映画感想】「ソニックアドベンチャー」の亡霊と化した僕にこのソニックは耐えられない(ソニック・ザ・ムービー)

ソニックアドベンチャー3はまだ出ないんですか。

【読書】生まれや環境による不公平さを受け入れたうえで、恵まれたやつらに渡り合うための悪あがきを考えよう(1%の努力/ひろゆき)

「努力」という言葉には「血反吐を吐きながら無理難題を量で解決する」という裏の意味が副音声として存在しがちなんですけれども、この本ではそれを「99%の努力」と呼んで目指すことを否定しています。まあ、世の中には血反吐を吐いた程度じゃ解決すること…

【ストV】グラマス以下のメナト使い向け攻略―確実にLPを"減らす"4つの方法

前に書いたグラマス以下向けのメナト攻略では主にLPの増やし方を取り上げたのですが、今回はルーキー~グラマスボーダーまで、ありとあらゆるメナト使いがやりがちなLPの減る立ち回りを取り上げたいと思います。 大きな数字を見ると怖いという人はこの攻…

【読書】孤島×館×天使x殺人事件。手堅い出来だが、この作者ならもっと面白く出来た気も?(楽園とは探偵の不在なり/斜線堂有紀)

2021年のこのミス第6位の本です。

【MCU】最初ダサいと思ってた格好が途中から格好良く見えてくるこの感覚、キャプテンアメリカの映画を見たときと同じだ(ファルコン&ウィンター・ソルジャー 5~6話)

ここまで来たらロキもリアルタイムで追いかけてやろうかなという気になってる。

【読書】「三度読み推奨ミステリー」のキャッチコピーに偽りなし。読んだ数だけ味の変わる恋愛短編集(ずっとあなたが好きでした/歌野晶午)

タイトルと表紙でビビッと来た人は多いはず。僕もそのクチです。

【MCU】万能お茶汲みおじさんジモ、爆誕(ファルコン&ウィンター・ソルジャー 3~4話)

スーパーサブキャラ大戦勃発。

【MCU】2代目キャプテンアメリカ…? (゜д゜)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー 1~2話)

社会派ヒーロードラマみたいになってくんですかね。

【読書】オタク+発達障害+ゆるやかな絶望。今の世代の”負”を切り取った文学作品(推し、燃ゆ/宇佐見りん)

書き出しが強烈なインパクトに塗れている小説と言えば夏目漱石の「吾輩は猫である」と、川端康成の「雪国」が思い浮かぶんですけれども、この小説の書き出しも負けていません。 推しが燃えた。ファンを殴ったらしい。

【読書】「努力は才能に勝る」はただの神話?サイコパスは遺伝する?"言ってはいけない"不愉快な真実(言ってはいけない―残酷すぎる真実― / 橘玲)

ジャンプ的価値観の敗北……

【まとめ】5月に読んだ面白かった本・映画等

月例振り返り企画。

【MCU】いつものアレをきっちりやってシリーズ終了(ワンダヴィジョン 9話)

全部見終えた!面白かった!!!

【MCU】楽しいワンダビジョンの世界どこ(ワンダヴィジョン 7~8話)

ワンダヴィジョン、全8話だと思ったら9話でした。だからこれの次の記事が最終回ですね多分。

【読書】ハルヒ公式によるハルヒパロディ。キャラは成長しているが展開は二番煎じに近い何か。(涼宮ハルヒの憤慨/谷川流)

この巻は飛ばしても良いかもしれない……。

【ドラマ】様式美に則りながらも革新的。シリーズ初視聴で見るべきものでは無いものの良質なミステリードラマ(古畑任三郎FINAL ラスト・ダンス)

日本のミステリードラマで"国民的"と言っても差し支えないレベルで愛されたのは古畑任三郎ぐらいじゃないでしょうか。

)