カミヅキ記録帳

読書、映画、ゲーム、平沢進、ALI PROJECT、雑記。

細田守

細田守映画の感想まとめ

友人に「細田守の映画を全部見てくれ(あわよくば叩いてくれ)」と言われたので始めた企画のまとめです。いやほんと、細田さんの作品はどうして綺麗な価値観をつめこめばつめこむほどつまらなくなるんですか!!!

 【映画感想】 ISDN接続、パソコンの無い島根……何もかもが懐かしい……(デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム! /細田守特集⑦)

細田守特集の千秋楽は懐かしの劇場版デジモンです。本当に見るのが辛かった「未来のミライ」を見終わった直後に、Huluでしか配信していないこの映画を見るためにわざわざHuluと契約してこの映画を見たんですけれども、「俺が見たかった細田守映画がここにあ…

【映画感想】……ケモショタホームビデオ(未来のミライ/細田守特集⑥)

「力みなくして解放のカタルシスはありえねェ」とは範馬勇次郎の名台詞ですが、クライマックスの感動のために道中で観客にストレスをある程度与えるのは理解出来るんですよ。でもクライマックスの感動が20として、道中のストレスが300とかなんでまったく割に…

【映画感想】俺は70点ぐらいあげても良いと思うけど、キミ達がこの映画を45点だと思うのもよくわかる(バケモノの子/細田守特集⑤)

僕が細田守の映画のことを書くと、みんなから悪口を期待されているのはよく分かるし、何なら細田守への期待値が下がりすぎて僕も悪口言う気満々で映画を見始めたんですけれども、残念ながら(?)最後までそれなりに面白かったですね。 でも今感想を書くため…

【映画感想】質の悪いJ-POPみたいなメッセージを120分受け取り続けるのはちょっと……(おおかみこどもの雨と雪/細田守特集④)

細田監督は時かけとかオマツリ男爵のときはもっと突き抜けて面白い物が作れてたのに、サマーウォーズからはずーっと迷走してるように見えます。何だか押しつけがましく感動を強要してくる映画は苦手です。

【映画感想】死んでしまった方がいい価値観と、守るべき価値観の闇鍋(サマーウォーズ/細田守特集③))

細田守特集第3弾です。大学生のときはこれをスクリーンで見て涙を流していたんですけれども、今見るとお前も田舎の絆の素晴らしさが分かる真人間になれと映画を通して囁かれているようでゾワッとします。 泣けるシーン、良いシーンはあるんですけれども、僕…

【映画感想】珍しく本職声優を採用せずに上手くいっているアニメ (時をかける少女 /細田守特集②))

10年ぐらい前にDVDで見たときは僕が恋愛に疎いというか、人の心の機微にも疎かったのであまり面白くないと思ったんですけれども、今見ると、ときに大袈裟に、ときに繊細に悩む主人公の真琴の気持ちがよく分かってすごく面白かったです。 設定について真面目…

【映画感想】仲間のために死ぬ映画よりも、目の前で仲間が死ぬ映画の方が理解出来る(ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 /細田守特集①)

仲の良い友人から久々にラインが来たと思ったら「そばかす姫を見た結果、俺にとって細田守はクソだと思い知ったわけだがお前の意見を聞かせろ(要約)」という内容でした。他人がつまらないと言ってるものを見るぐらいならその時間で面白い映画を見た方がコ…

)